サロンイベント, スピリチュアル, 未分類, 雑談

平成から令和へ 〜変えてはならないこと、変わらなければならないこと〜

宇宙の叡智で光を引き出し、人生を豊かにする
ヒーリング&リーディングサロン
ダズルガーデン@ 都内 横浜 **璃根です

お久しぶりです。

なかなかブログが書けずにいて、大晦日も元旦も、宇宙元旦も書きたい気持ちがあっても結局書けずに、

やっと書けたのが平成最後の日という不思議です。

昨年は大晦日から元旦をパリで過ごし、海外では初の一斉遠隔ヒーリングを行いました。

場所は、聖ルイを祀ったサント・シャペル。

このすぐ近くにノートル・ダム大聖堂がありますが、時間に余裕がなく立ち寄れず、またパリに来たら、、と思ったのですが、まさかの先日の火事。。

私もなんともガッカリした気持ちでいたのですが、薔薇窓は辛うじて無事であり、

また、新たに修復に向けてデザインを募集しているというのを知り、ノートル・ダム大聖堂も新たな姿になる意味があるということかな、と思えました。

因みに6月には、フランスのケルトの地 ブルターニュで無料一斉遠隔ヒーリングを2回行う予定です。

メルマガでの募集になりますので、受けてみたい方はぜひ、下記URLからご登録を。

☆ https://resast.jp/subscribe/95793

ケルト所縁の各地のミニレポートも書きます。PCメールで登録頂けると写真付き!

ヒーリングは、参加者の方を守護する存在方が集まり、参加者全員へ向けてそれぞれ力を貸して下さいます。

また特別な土地で行う相乗効果もあり、そのパワフルさに好評頂いてます。

☆☆☆☆☆

さて、今日は平成天皇の退位礼正殿の儀を映像で見ることができました。

作家の曽野綾子さんが新聞のコラムで

「日本が象徴としての天皇家と共にあるということは、実は非常に大きな意味があると感じている。

中心が定まっていないと、物事は不必要に大きくぶれる。」

と書かれていました。

そのコラムの内容は、どういう面から皇室の存在が日本国民へどう影響を与えるかを的確に書かれていて、感銘を受けました。

世の中には、「皇室は何の意味もなく不要。税金の無駄遣い。皇室なんてなければ皇族の方々だって幸せなはず」という考えを持つ人もいるけれど、私はそうは思いません。

そして、きっとそういう方々は海外からどう日本が見られているかも意識したことがないのではないかと思ってしまいます。

日本も物騒になってきて(それでも海外に比べれば安全ですが)驚くべき悲惨なニュースも頻繁に耳にしますし、大きな災害も沢山起こりました。

それでも日本が日本としてまだブレずにいられることの背景には、皇室があるという国全体としての精神的な影響がかなり大きいと感じます。

コラムではさらに書かれています。

***

「物事には全て中心が要る。皇室が、社会の変化の中心の立場を取って下さっているから、日本はその発展の途中もすべての問題においてぶれないでいられた。

「殊に諸外国が日本という国と接触する時、皇室があるということがどれほど国家としての尊厳を深める魅力になっているか(普段、私たちはあまり意識しない)

***

昔、私よりかなり年上の方が「海外のことなんて日本には関係ない」なんておっしゃってビックリしたこともありますが。。

それだけ平和ということなのでしょうか。

☆☆☆

元号「令和」(いつのまにかiPhoneでスムーズ変換される)を初めて目にした時、衝撃を受けました。

これまでの元号とは全く感じ方が異なる言葉に思えたのです。漢字も読み方にも。

単純に言えば、これまでの元号が男性的なイメージであったのに、ガラリと女性的でしなやかなイメージを一瞬で受け、そこに衝撃を受けました。

そして、次の天皇は愛子様になられるのかな、とまたその一瞬で同時に感じてしまいました。(もちろんまだわからないことですが)

目に見えない世界のこととしては、今回、元号が変わるということがそういった世界でもとても大きな変化をもたらすのかというのを体感しました。

まず、元号発表で大きくエネルギーが変わるのを感じましたし、またここ二週間の間もさらに動いているのを感じました。

私のお客様もこの波に乗ってデトックス期となっているようですし、自分の中の意識を大きく動かすセッションになったりもしています。

最後に、また曽野さんの一文をあげておきます。

***

「社会の変えてはいけない部分には、変えないことによる強固な文化の継続があり、変わるべき部分には、常に世の中を流動させる柔らかい生命の誕生がある

不思議なことに、変えてはいけない部分には変えないことによって新しく生命が生まれ、変わるべき部分は変化によって再生する。

この不思議な仕組みを単純に一つの原則によって動かしてはならない。」

「皇室も時代とともに新しい働きをしておられる。」

皇室についてもこの仕組みはもちろん、私たち一人一人についても、当てはまると思います。

自分の中にも、ぶれてはいけない部分はぶらさず、変わるべき部分は変えなければ良い変化は望めない。

不思議と今回のノートル・ダム大聖堂にも当てはまるように思えてなりません。

(薔薇窓は無事なのです)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★解決できないお悩み、心身の疲れを癒したい等、今あなたに一番必要なヒーリング&リーディングを提供します。
ヒーリングサロン*ダズルガーデン>@都内・横浜
メニュー詳細 / セッションお申し込み /お問い合わせは
こちらリザーブストックから
*現在、HPは古い情報ですので、セッション関連は上記リザーブストックからお願い致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<ココナラ専用遠隔セッション> ★リンク★
☆サロンメニューを分割したリーディングメニュー、ヒーリングメニューをご用意しております。
遠方でサロンに行くのが難しい方、試しに受けてみたい方に適しております。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください